[`yahoo` not found]
Pocket

今年1年を振り返ってみて


今年1年を振り返ってみると、
様々なビジネスに関する知識を学んできた1年だったと思います。

コピーライティング
マーケティング
ブランディング
クロージング、
コンサルティング等、


特にマーケティングやブランディングは人間の心理について学ぶものでした。
ビジネスを学ぶということは、まさに人間について学ぶということでした。

様々な知識を身に着けていくと、まず物事の見方が変わりました。

ビジネスのマーケティングやブランディング、コピーライティングの視点で
少しは物事を見られるようになったのではないかと思います。

私がネットビジネスを始めたのは2015年の9月です。
あれから、1年3カ月余り経ちました。

1年前の自分はワードプレスのグローバルメニューさえも
表示のさせ方が分からない状態でした。

当時は、FTPソフトも使いこなせず、
今でこそ多少は使いこなせるようになりました。

また、少なからず出来ることが増え、
私自身が目指す方向性も見えてきました。

「少しは成長したのかな?」
と思いつつも、まだまだのところも多い私です。

グーグルアドセンスに受かった


特に大きく一歩前進したのは、グーグルアドセンスの審査に受かったことでしょうか。

力試しで受けた審査は3度目の挑戦でようやく合格しました。
9月の終わりから挑戦し始めて、2カ月余りで合格しました。

アドセンス審査に落ちまくる人が多い中、受かったというのは、
自分は使える武器がひとつ増えたと考えていいと思います。

出来ることが増えるというのは強みになります。
アドセンス審査に関しては当サイトでも積極的に情報発信しています。

私はグーグルアドセンスに受かったノウハウをまとめ、PDFファイル化し、
ココナラで販売し始めました。

私はようやく自分の売る商品がひとつ出来たという訳です。

何を売っていいのかも分からず売る商品も無かった私が
とりあえずここまでたどり着けたのです。

現実問題として、このノウハウはまだ売れていませんが、
自分にこういうことが出来ると分かっただけでも一歩前進だったと思います。

ブログのコンセプトが定まった


また、こうやって試行錯誤する中で自分のブログの方向性も次第に見えてきました。
タイトルやキャッチコピーも作り直し、
サイトの顔となるヘッダー画像の外注もしました。

ブログのタイトルは、
「自由な働き方で稼ぐネットビジネス Earn money with a free way of working」
キャッチコピーは
「~自由な時間と収入を手に入れる未来を創造する~」

というふうになりました。

私はこのブログを今年の7月に始めましたが、どのようなコンセプトで
やっていくか見いだせずに悶々とした日々を過ごしていました。

散々試行錯誤の末にようやく決まりましたが、
このようにコンセプトの設定に十分な時間を掛けたことは
決して無駄ではなかったと感じています。

これからもこのコンセプトの元で積極的に情報発信を続けていきます。

2017年に自分はネットビジネスで何を目指すのか


そろそろ何らかの形で実績を上げなければならない段階に来ていると思います。
どれだけ、情報発信サイトでビジネスの知識的なことを書いても、
実績に結びつかなければ、内容に説得力を持たせることが出来ません。

自ら実績を上げることによって、知識的な内容に裏付けが出来ると考えています。

さらに、文章もレベルアップを図りたいです。
文章の質が向上していけば、それだけでも、稼げる武器になっていくからです。

ブログの文章にしても、メルマガや、商品の売り込み文にしても、
文章がうまく書けなくて困っている人は多いです。

文章の代筆等が出来るようになればそれはビジネスとして十分に成り立っていきます。
コピーライティングの仕事は、なかなか出来る人がいないので引く手あまたです。

コピーライティングだけで稼いでいる人もいるぐらいです。
自分も文章で稼げるようにならなければならないです。

また、販売出来る商品の種類を増やす、それも今後の課題の一つです。
何をしたら商品になるのかを見極めなくてはなりません。

マーケティングや、コピーライティング、ブランディング、SEO対策など
これらの知識を個別に商品化するというのもあるようですが、

それをするためには、「こうやったら売れた」という裏付けが必要です。
裏付けがあると信用され、売れやすいのではないかと私は思います。

今の私はより実践的な内容で、
稼ぐという事に重点を置いてやっていく必要があります。

情報発信のサイトも稼いだ実績を元に、より実践的な内容を書いた方が
機能的価値は高まると思います。

読者の皆さんと共に歩む、私が読者に求めること


今年はとにかくひとりでひたすら膨大な作業に立ち向かってきました。
でも、来年は読者方々と同じ時間や価値観を共有できるようになりたいです。

このサイトは、

「自由な時間と収入を手に入れる未来を創造する」

プログラムです。

長時間労働とおさらばし、労働時間を短くして収益を上げる、
いわゆるドイツ流の働き方を提唱しています。

それを実現可能にしてくれるのがネットビジネスです。
ネットビジネスは、自分の好きな時間に好きなだけ働き、
収入も年収500万円を目指すのか、あるいは1000万円、1億を目指すのか、
自分で決められます。

私はこのサイトが目指すコンセプトに共感してくれる読者の方々と共に、
少しでも充実した良い時間を過ごしていきたいと考えています。

そして少しでもその目標を実現するために努力をし、
皆さんの手助けをしたいと思います。

このサイトに共感し、応援してくれる方を私は少しでも増やそうと思います。
何か行動を起こすためには仲間が必要ということです。

ゲームの世界にはよくありますね。

「仲間を集めて冒険し、お宝を手に入れる」

私達がしているのはそれと同じことだと思います。
私は仲間や味方、協力者を少しでも増やしたいです。
そして、私自身も皆さんのお役に立つために協力する、
これってウィンウィンの関係です。

「来年は皆さんと共に歩む」
これも私にとって新年の大きな抱負の一つになります。

「他人の役に立つこと」「他人に価値を与える」ということ


そして、ビジネスというものは、

「他人の役に立つこと」
「他人に価値を与える」


これをしなければなりません。

これらはビジネスの基本です。
他人の役に立つ、価値を与えるということを続けていれば、
感情的価値や信頼は高まり、利益は後から付いてきます。

でもいきなり最初の段階から利益とか成果を出そうと急ぐ必要はありません。
最初の段階では利益とか成果はあまり気にせず、
「他人の役に立つ、価値を与える」を優先して行動をして下さい。

私の仲間になって下さる方にはこれを実践していただきたいです。
「他人の役に立つこと」「他人に価値を与える」
これらは一見難しそうに見えますが、こう考えて下さい。

まずは、
「身近な人の役に立つ」
「身近な人に価値を与える」

ここから始めてみて下さい。
家族や友人知人からでも構いません。

これを実践するだけでも、周りのあなたに対する見方は変わってくると思います。

家族の理解を得る


もし、あなたがネットビジネスに挑戦されていて、
家族の理解を十分に得られていないのでしたら、
家族の役に立つだけでもあなたに対する家族の理解度は変わってくるはずです。

ネットビジネスで成功するためには、
まずは家族や身近な人達の理解を得ることが大切です。

身近な人の理解を得ることも出来なくて、
お客さんを教育するなど時期早々と私は思います。

あなたの家族がネットビジネスに全く無理解、無関心、
仕事=会社と言う考え方しかないような方だとしたら、
理解を得るのは並大抵の努力では無理かもしれません。

でも、あなたが毎日ひたむきに努力し続ける姿を家族に見せたら、
家族の見方だっていつかは変わるかもしれません。

そして、自分の言葉で語ることが大切です。
あなたがやっているネットビジネスというものについて、
自分の言葉で家族に語りましょう。

もしそれができないのであれば、
まだ情報のインプット量が足りないのかもしれません。

私も最初はそうでした。でも今なら少しだけ語れます。
言葉は大切です。

最後に影響力を持つのはいつも言葉の力です。


さあ、前に進みましょう。そして一歩ずつ、着実に進みましょう。
未来は行動の先にあるものです。

新しい新年の扉を共に開こうではありませんか。

[`yahoo` not found]
Pocket