[`yahoo` not found]
Pocket

%e7%84%a1%e9%a1%8c%e3%81%ae%e3%83%97%e3%83%ac%e3%82%bc%e3%83%b3%e3%83%86%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3 企業の採用面接を受けに行ったが、複数いる面接官の一人が居眠りしていた!
そんな経験ある方はいらっしゃいませんか?

実際に、私の親族が入社試験の面接に行ったときに、
面接官の一人が居眠りしていたそうです。

また、中には心無い発言や質問をしてくる面接官もいます。
採用試験の受験者の容姿を馬鹿にしたり、
「君、なんでそんなに太っているの!?」
などと受験者を平気で傷付ける面接官も少なくありません。

面接を受けに来た受験者は人生がかかっているので必死です。
それなのに面接官がこのような状態では、あまりにひどすぎます。
もし、不採用にされたりしたら、受験者はその企業を恨みますよ。

面接官がダメな背景

ではなぜ、このような面接官がいるのかその背景を説明します。
企業にとって採用試験は時間も手間もかかるもの。

今、どこの会社も余裕がなく人件費を削っています。
企業からしてみれば、通常の業務だけでも忙殺されて余裕がないのに
さらに採用試験という業務が増えてしまいます。

面接官も普段は現場で仕事をしています。
やってもやっても仕事が終わらない状態で、さらに人事部から突然
「採用候補の面接をやってくれ」
と言われます。

「現場は忙しいのに人事部は現場を知らない!」
と面接担当の従業員は、人事部に対する不満を募らせます。

当然のことながら、嫌々採用試験の面接を行うことになります。
人間やりたくないことを無理やりやらされれば、ムカつきながら
やることになります。

その不平不満は受験者にも向けられます。
しかし、受験者に罪はありません。

それが受験者に恨まれるような面接という形で出てくるのだと考えられます。
面接官は通常の業務だけでも疲労こんぱい状態で面接で居眠りをします。
中には、受験者の人格を否定する発言をする面接官まで出てきます。

最初から採用する気もないのに形だけ面接をして
終わらせる企業も少なくありません。

さらに、企業の面接官は受験者に対し名刺も渡しません。
それは、

「後で恨まれるから」

という企業側のリスク軽減が理由です。

大体、恨まれる事をしているという認識の下でやっていること自体が
かなり悪質です。

面接で受験者に恨まれることをやっているので名刺を渡さない、
「不採用になった人物は自分たちの会社には縁もゆかりもない
どうでもよい人物」


だから、リスク覚悟でわざわざ名刺を渡さないというのが企業側の考え方です。
しかし、不採用になったって、受験者は一度はその会社に訪ねてきた人物です。

将来自分の会社の取引相手になるかもしれないし、
何か購入してくれるかもしれません。

面接で恨まれるようなことをすれば、その受験者に二度と会社の
商品やサービスを買ってもらえなくなるかもしれません。

残念ながら、企業側はそこまで考えられないのです。
その辺で、企業側のビジネスマインドが大きく間違っていると感じます。

企業の都合に翻弄されないための働き方


大体そのような企業は経営方針が良くない、
あるいはブラック企業の可能性が大です。

そのような会社に入ってしまうと苦労する可能性が高いです。
そんな不安を持ったまま、仮に採用されたとしても、
断ったほうが安全です。

今の時代、就職そのものがハイリスクです。
正社員になることに捉われて、妥協して就職すると後で
後悔することになります。

これから、正社員などというものは無くなっていきます。
でも、いまだに正社員になることを前提に就活をするために、
それ以外の思考が止まってしまう人たちがあまりにも多いです。
既にいい学校⇒いい会社という公式自体成り立たなくなっており、
それだけで行動してしまうこと自体がかなりのハイリスクです。

正社員だって決して安泰ではありません。
採用時に正社員でも、会社の都合で一方的に非正規雇用に
契約を切り替えられることだってあります。

勝手に非正規に切り替えられた元正社員が会社に異議を申し立てたら、
解雇された例もあります。

そのようなハイリスクな就活をするぐらいなら、
自分で稼ぎ方を覚えて、ネットビジネスの個人事業主として
起業したほうがよっぽど稼げます。

現代では、自分で稼ぎ方を身に着けず、企業で働いていれば給与がもらえる
というマインド自体がとんでもないハイリスクです。

企業の都合に翻弄される働き方とおさらばしましょう。
これからは、会社という働き方を離れて、ネットで起業する人々は
ますます増えていくでしょう。

以下の記事もご覧下さい。
ついに正社員が無くなる!20年後の日本の未来

[`yahoo` not found]
Pocket