[`yahoo` not found]
Pocket

movil_13 Designed by Freepik

SEO対策で成功するためには、「優れたコンテンツを制作することだ!」
と誰でも口を揃えて言います。

優れたコンテンツを作ればいいと言われても、
いざ、制作に取り掛かるとなかなか出来ない方も少なくないでしょう。

そのような「優れたコンテンツって何ぞや!?」と思っている方へ
分かりやすく解説していきます。

SEO対策による集客

優れたコンテンツに求められる条件


1.悩んでいる人が求めているそのものずばりの情報を提供する。

2.お客さんが持っている悩み、願望などを完璧に解決する

3.相手が求めている情報を上回る情報提供。満足度は100%を大きく上回ること

例えば、ダイエットに関する情報を検索する人は、
確実に成功するダイエット情報を求めています。
成功率の高いダイエット方法を教えれば閲覧者は喜びます。

しかし、それだけでは十分とは言えません。

痩せたい人はただ痩せるだけで満足なのでしょうか?

女性であれば、綺麗に痩せたい、でも胸は痩せたくない、と思うかもしれません。
人によっては、下半身だけ痩せたいという人もいるでしょう。

さらに、痩せたいからには何かしら願望もあるでしょう。

痩せて可愛い服を着られるようになりたい、
異性にモテたい、
他人を見返したい、など

これらの願望を満たす情報を提供するコンテンツにする必要があります。

しかし、ユーザーは本当にこのやり方で痩せるだろうか?
と不安になります。

そこで、痩せる前と痩せた後の画像を提示したほうが良いかもしれません。
さらに、ダイエット商品の販売なら、
痩せて喜んでいるユーザーの声を記載する方がより説得力があります。

痩せたという証拠があった方がお客さんは安心します。

ここまでコンテンツを徹底して作り込むことにより、
ユーザーの満足度は100%を上回るものとなっていきます。

本当に優れたコンテンツはユーザーに与える事を考えているものだ


大切なのはそのコンテンツが本当に使えるものかという事です。
優れたコンテンツというのは、ユーザー側の立場に立って作られているものです。

売る事ばかり考えているコンテンツは他人から奪い取ろうとするだけで
質の良いコンテンツとは言えません。

これでは、まず売れません。

本当に優れたコンテンツは、ユーザーが求めているものを知り尽くし、
与えることを考えているコンテンツです。

本当に売りたいのであれば、まずは他人に与えることです。
それをしていれば、利益はおのずと付いてきます。

SEOで成功するキーワード設定の仕方


記事のタイトル、内容にSEOキーワードを含める事が重要です。
そのためには、ユーザーが何を求めているのかを知り尽くし、
どのようなキーワードで検索するのかを考えて、
タイトル、記事の内容を作成していくべきです。

つまり、ユーザーのニーズをSEOキーワードに含めることです。

例えば、「大学受験」と検索する人は、受験に受かる方法を知りたいから
検索してきます。

「胃炎」と検索する人は、胃炎を治療したいから検索してきます。

検索をするユーザーは悩んでいます。
ユーザーがどのような状況に置かれ、
何を求めているのかを的確に把握する必要があります。

なぜ、「胃炎」で検索するのでしょうか?

「胃炎、胃腸科内科」で検索する人は、身近な病院を探しているのかもしれません。
「胃薬」で検索する人は比較的症状が軽く、市販の薬で治療する方法を
探しているのかもしれません。

また、「胃炎の原因」で検索する人は、
自分の病気を客観的に知ろうとしているのかもしません。

このように、「胃炎」ひとつとっても類似キーワードまで含めると
多々ありますし、ユーザーが置かれた状況は千差万別です。

当然のことながら、求めるコンテンツも変わってきます。
困っている人の置かれた状況、悩み、願望等を明確にすることが重要です。
このようなことが、ユーザーの満足度を飛躍的に高めていきます。

需要を的確に知る


需要には既にあるもの、つまり表面的に見える需要と
潜在的な需要があります。

潜在的な需要を知り、掘り起こすことが重要です。

例えば、「SEO対策」で検索する人は、SEOで成功する方法を知りたいです。
これが既にある需要です。

では、潜在的な需要は何かと言うと、今のままではアクセス数は頭打ち。
今までと違ったやり方で状況を劇的に変えたい、これが潜在的な需要です。

既にある需要(表面的な需要):SEO対策で成功したい

潜在的な需要:従来のやり方を劇的に変えたい。さらに上を目指したい

表面的な需要に関する内容だけを書いていては、ありきたりのコンテンツになり、
それではユーザーは定着しないでしょう。

もしかしたら、一度見たユーザーは二度とあなたのサイトに訪れることは
ないかもしれません。

しかし、潜在的な需要を知り、
それに応えるようなコンテンツを作成することが出来れば
ユーザーは感動し、リピーターになることが期待できます。

コンテンツを作成してみる


ユーザーが何を求めているのか、また潜在的な需要は何か、
どのような願望があるのか、これらを意識しながら
コンテンツを作成していきましょう。

しかし、初心者がいきなり
「ユーザーが求めるもの」
「潜在的な需要」
「SEOキーワード」
「人を惹きつけるような文章にコピーライティングしていく」

というふうにあれもこれもやれと言われても出来るものではありません。

まずは、大まかに下書きをしてみましょう。
一通り書いてみてそれを一読した上で、足りないところは手直ししていきましょう。

その際に、最初に下書きした文章をWordなどのテキストファイルで
バックアップをしておきましょう。

特に初心者の方だと、
「手直ししていくうちに内容がごちゃごちゃになってしまった!」
ということがあるからです。

そのような時に元の文章と比較出来る、
あるいは元の文章に戻せる状態にしておくと作業がしやすくなります。

コーピーライティングを取り入れる


他人に読んでもらえるタイトル、文章というのは、
決まった文章の型(文章構成)や文句があります。
それをうまく取り入れることが重要です。

でも、初心者がいきなり出来るものではありません。
では、分かりやすいように、以下のような構成で文章を作成してみましょう。

1.タイトル:
アクセス数はタイトルの良し悪しでほとんど決まると言っても
過言ではないでしょう。簡潔で分かりやすく、読む人にとって有益なものにする。

2.出だし文:
問題提起をし、読む人が興味を持つような内容を書きましょう。
読む人をその世界に引き込むような文章を書いていきます。
読む人にとってどのようなメリットがあるのか、
またどのような悩みや願望を解決できるのかを書きます。

3.本文:
読む人が満足する内容を徹底的に書きます。
誰にでも実践出来る内容を書いていくことで
「自分にも出来るかもしれない」と、共感を持ってもらえます。

ここではコピーライティングが重要になります。
読む人をその気にさせる文章を書き、100%を大きく上回る満足を与えます。

4.結論:
ユーザーが理解しておくべきことを明確に伝えます。
大事なことは表現方法を変えながら何度も伝えます。
例えば、SEOで成功するためには、小手先だけのSEO対策などにとらわれず、
質の高いコンテンツを作成することが大きな成果に結びつくことを改めて伝えます。

良いコピーライティングは、
ユーザーに最も伝えたい大事なことを、表現方法を変えながら何度も書きます。

画像を的確に使う


また、画像も的確に使いましょう。
ただ文章だけのページと画像や図があるページ、
人はどちらに惹かれると思いますか?

答えは画像があるページです。

新聞の事故や災害現場の写真、テレビの映像などは
視聴者にどのような解説や文章よりも大きな影響を与えます。

人は視覚から大きな影響を受けやすいです。
視覚から入ってくる情報の影響力は大きく、
人は画像、映像からコンテンツの内容をイメージするからです。

たった15秒のCM映像が、
1000文字、2000文字と文章だけを書き連ねた商品紹介記事よりも
大きな情報をユーザーに与えることがあります。

また、画像などがあった方が読む人はコンテンツ内容を正確に
イメージしやすくなります。

これらの作業を繰り返し行うことで、
あなたのコンテンツは確実にレベルアップしていきます。
文章は書けば書くほど成長します。

SEOに成功するには優れたコンテンツを作成することが何よりも重要なのです。


[`yahoo` not found]
Pocket