[`yahoo` not found]
Pocket

bandicam-2016-10-03-14-47-36-242

パーマリンクの最適化


URLは、サイトの住所となる重要な情報です。
グーグルのクローラーがそのぺージをクロールする上でも、
内容が明確なURLのほうがインデックスされやすいです。

また、ユーザーが見たときに、何についての記事なのか分かりやすい
URLにしたほうが安心感を与えます。

例えば、

https://fuutani.net/16789_blog_6567?_htdutfdydi1865

このような不可解な文字、記号の羅列だと、見る人に誤解を与える可能性があります。
リンクを貼る際に、URLの一部分が不要な物と判断されて、
カットされてしまうかもしれません。

URL自体の貼り付けが適正に行われない可能性があります。

また、分かりにくいURLは、グーグルクローラー側でも
正しく認識されにくくなります。

そのため、クロールがされにくくなったり、読み込みが遅くなったりします。

では、このようなURLはどうでしょうか?

https://fuutani.net/category/WordPress/2175.himl

これだと、誰が見てもワードプレスに関する記事だという事が分かります。
勿論、検索エンジン側からも正しく認識されやすくなります。

ワードプレスは、パーマリンクのURLを個別に設定することが出来ます。

ダッシュボードメニューから、「設定」⇒「パーマリンクの設定」
赤枠のカスタム構造の設定でURLの構造を設定ができます。

bandicam 2016-08-15 12-40-28-973赤枠

パーマリンクについては、以下の記事もご覧下さい。
WordPressパーマリンクの設定

カテゴリースラッグの設定


また、ダッシュボードメニュー⇒「投稿」⇒「カテゴリー」のページから
「スラッグ」の設定でページのより細かいURL設定が出来ます。

3wbn4tdzvuxpqx61475466057_1475466259

カテゴリー編集、または新規作成時に、「スラッグ」を設定します。



カテゴリー名「コピーライティング」であれば、
スラッグ名は「copywriting」と設定すると、
同じ意味の単語で分かりやすくなります。

https://fuutani.net/category/copywriting/1534.html

このようなURLになると簡潔になります。
 
但し、URLを変更するとSEOの評価がリセットされてしまいます。
SEOの評価が元に戻るのには時間がかかりますし、完全に元に戻るという
保証はありません。

リダイレクト設定


基本的にパーマリンク等URL設定は初期にするべきですが、
後からやむを得ず変える場合は、リダイレクト設定を行いましょう。

ページのURL変更の際の301リダイレクト設定

これをすることで、検索エンジンに引っ越ししたことを伝え、
ページのSEO評価を引き継げます。
また、古いURLからのアクセスに対しては、自動転送をしてくれます。

その他SEO上良くないURL


複雑な文字記号入りの長過ぎるURL


また、長過ぎるURLは好ましくありません。
短く簡潔なものが良いです。

以下のような例は良くない例です。

https://fuutani.net/?789_title_6567?_jtgdfdydig?

余計な文字や記号が入り過ぎて長いURLを時々見かけることが
あると思いますが、検索エンジンがクロールしにくくなります。

アンダースコアを使用したURL


グーグルでは、読みやすく区切るときにアンダースコアではなく、
­­­­ハイフンを使うことを推奨しています。



○ https://fuutani.net/category/Sub-content-153.html

× https://fuutani.net/category/Sub_content_153.html

シンプルな URL 構造を維持する

URLが不適切だと、良いコンテンツを提供しても、
SEO上適正に評価されないことがあります。

このような細かいことであっても、きちんと設定していくことが
SEOや閲覧者にあなたのサイトを正しく認識してもらうことになります。


[`yahoo` not found]
Pocket