[`yahoo` not found]
Pocket

1a824286457fbae7e12e5243a526de1b_s
今回も健康とネットビジネスの関係についての話です。

ネットビジネスをやっていると、半年、1年と続けていくうちに、
成果が出てきます。
もし成果が発生したら、あなたはそれを自分のサイトで紹介すると思います。

その成果はあなた自身のブランディングを高め、
また、機能的価値を高めていくことになります。

実績があなたの信用に繋がり、
さらに実績を積み上げていけば、
いずれ他人にあなたのノウハウを教える日が来るでしょう。

もし、その時に健康じゃなかったら……?

病院通い、薬を手放せない、最悪入退院の繰り返し……
体調不良でしょっちゅう休まなければならないことが
多かったとしたら、

それは、クライアントに教える側としてふさわしくないです。

クライアントは貴重なお金と時間を使って、
あなたから指導を受けているわけです。

あなたを信じ、あなたに感情的価値を感じ、
付いてきてくれているんです。

健康状態が悪くて、ちょくちょく休むコンサルタントだったら、
クライアントの成長も遅れます。

もしかしたらクライアントは、失業中で経済的に苦しくて、
追い詰められているかもしれないのです。

あなたのところへ来るクライアントは、
「少しでも早く成果を出したい、稼げるようになりたい」

と藁をもすがる思いの人ばかりなのです。

もし、指導者が体調不良で休むような人だと、当然
クライアントは不安になります。

「この指導者で大丈夫だろうか?」

クライアントを絶対に不安にしてはいけません。

指導する側がそんな状態だと、クライアントの
モチベーションもひどく下がってしまい、
成長できるはずのものも、成長できなくなってしまいます。

もし、それであなたのクリアントが十分に成長できずに
辞めてしまったとしたら、あなたは大変後悔することになるでしょう。

クライアント側にも、指導者に対する
不満がいつまでも残ることになります。

それが口コミで広がってあなたの評価を下げることだってあります。
それは、お互いのために良くありませんね。

指導者は健康管理が重要です。

むしろ、指導する側は、
クライアントにも健康管理の必要性を呼び掛ける側でなくてはなりません。

クライアントはネットビジネスをやろうと、
人生で大変大きな決断をしてあなたの指導を求めて来ています。

それを決して忘れてはなりません。
情報発信をして、他人に影響力がある仕事をしている以上、
それを行う側の責任は大きいです。

既にネットビジネスの指導者になっている方は勿論、
これから指導者になっていく方も、健康管理はきちんと行って下さい。



[`yahoo` not found]
Pocket