[`yahoo` not found]
Pocket

564743e445fd6c8473f335d83130c793_s
ネットビジネスを学ぶために、私達はコンサル塾で受講料を払って学びます。
そのコンサルティングは費用が平均で20万~30万円以上かかります。

生活必需品を買う感覚からすると、高いって感じますよね。

しかし、これは自分の将来への学費だと思ってください。
私達は、大学や短大、専門学校へ行くために授業料を払い、勉強し
ようやくどこかの企業に就職して、月20万とか30万とか稼げるようになります。

ネットビジネスのコンサル塾の費用も、大学へ行くのと同じです。
仕事のやり方を身に付けて、稼ぐためのものです。

しかし、本当に経済的に苦しい人はその費用すら払えません。
経済的に苦しい人達こそ、ネットビジネスを身に付けて貧困から
脱してほしいです。

だからと言って受講料を格安とか無料にした場合、まずうまくいかない
と思います。

人間は無料とかただで学べるとなるとついつい甘えが出来てしまうからです。

仮に、教える相手が親しい友達だとしたら、つい、
受講料を安くしたり、無料にしたりすることがあるかもしれません。

しかしそれは教わる側のためになりません。
それに、もっと言ってしまうと、コンサルタントとクライアントが友人同士
というのはクライアントの為にならないと私は考えます。

どうしても、お互い緊張感がなくなり、人間関係も緩くなるからです。

コンサルタントは、クライアントの成長のために時には厳しいことも
言わなければなりません。友達とか親しい間柄だと、相手に嫌われたく
ないからと、それを言えなくなります。

これでは成長するはずの人も成長しなくなります。
私は、コンサルティングを受ける人は、友達ではない人から学び、
コンサルタントと、クライアントとの間に適度な緊張感があることが、
クライアントの成長につながると考えています。

また、受講料は破格値とか無料にすべきではないと思っています。
受講料を自分で払うことによって、人間は頑張れるものです。
人間は損をしたくない生き物です。

自分で20万とか、30万とか払っていると思えば、何としても元を取ろう
として頑張れるものです。

無料で受講した人と受講料を払った人で、そのあたりでモチベーションに
大きく差が出てきます。 

それに、作業量が膨大で、勉強しなければならないことも多く、しかも
即効性のないネットビジネスの世界です。

半年、1年とすぐに実績が出ないことに耐えられなくなり、途中で
モチベ―ションが下がり、

「まあ、受講料無料だったからいいか」

と辞めてしまいます。

これは、ある知人のピアノ講師から聞いた話なのですが、ピアノ教室を
始めたばかりの頃、何人かの人に無料で教えたことがあるそうです。
しかし、全然上達せずにすぐ、辞めてしまったそうです。

ピアノもまた毎日練習を積み重ねなければならず、すぐに上達出来る
というものではありません。

この講師の生徒達も、なかなか上達しないことに耐えられなくなり、

「受講料もただなんだし、まあ、いいか」

と辞めてしまったんだと思います。

この例からも分かるように、自分でお金を払って学ぶことが、
自らを成長させるのに重要だということが分かりますね。

モチベーションを受講料を払って買うと考えてもいいのかもしれません。

本当に経済的に苦しい人達にこそ学んでほしいネットビジネスですが、
受講料を激安とか無料にすると、教わる側の成長を阻害してしまうので
そこが大変難しいところです。

明日食べるお金もない人達は、受講料無料という恵まれた機会を与えても
モチベーションすら保てない、そういうのも格差社会だと思います。



[`yahoo` not found]
Pocket